青森の旅



b0362442_13205700.jpeg




久々なLCC以外の飛行機はプロペラだった。

座席の間隔はLCCより広いし、1時間以内での到着だがドリンクサービスもある。

空から見える地形は当たり前だが地図と同じ形だ。




b0362442_13245378.jpeg




まずは美味しい煮干しラーメン。




b0362442_13253153.jpeg




りんごはまだ木箱でも販売されていた。

きくいも?里芋に似ている。





b0362442_13271338.jpeg





一年半ぶりの青森県立美術館。

奈良さんの作品は雪と共に。




b0362442_13292150.jpeg




室内もほぼ貸切り状態で贅沢な時間を味わう。

シャガールのバレエ舞台の巨大な幕の絵が2020年まで4枚揃って観られる。

広い空間に一人、シャガールに囲まれ夢見心地な気分。





b0362442_13343555.jpeg




美術館には劇場も併設されている。

来年の札幌座公演「暴雪圏」の原作者 佐々木譲さんも東京からいらしていた。

斎藤歩と作戦会議か。

小説 暴雪圏には譲さん自身の遭難経験が反映されているそうだ。





b0362442_13410719.jpeg




帰路はJAL。

プロペラでは無かったがドリンクサービスが無く、機内で食べようと思っていたアップルパイを千歳空港で食したのだった。





b0362442_11540386.jpg

[PR]
# by akanonna1965 | 2017-12-12 09:54 | | Comments(0)

来年は戌年さ



b0362442_18245890.jpg




来年は戌年とやらで俺らの年なんだってな、いいことあんのかな。

俺は16歳なんだと思い込んでいたら姉さんの勘違いで13歳だということがわかったよ。




b0362442_18280435.jpg




そうだよな、コーギー犬の16歳って言ったら80歳らしい。

そこまで爺さんじゃねぇよな。

助走は多少長くなったけど、ソフェにもまだジャンプして飛び乗れるんだぜ。





b0362442_18334562.jpg




でもよ〜、親父さんも母さんも自分達より先に俺に死んで欲しがってるんだよな。

俺を一匹で残しておけないって。

いざとなったら姉さんがいる札幌へ行くから大丈夫だって思うんだけどね。

ガールフレンドのあずきの家で面倒見てもらうことも出来るんじゃないか?孝子さん優しいからよ。

まだまだ長生きさせてくれよ。




b0362442_18504125.jpg




こんな雪道だって颯爽と進めるんだぜ。

夜道だって行ける。





b0362442_18522058.jpg





母さんとは6月に会ったきりさ。俺の顔を見ると凄ぇ喜ぶんだけど、顔を見ないと俺の存在をすっかり忘れてしまっているって。

我家にはもう連れて来ないと親父さんと姉さんで決めたようだ。可愛そうだけど仕方ないのかね。文句言いながらグループホーム生活を送っているらしい。また痩せたって言っていたな。





b0362442_11490845.jpg





身体の病気と記憶の病気はどっちがいいんだろうなぁ〜。難しい選択だよな。

年を取るって大変さ。

俺も不摂生しないで足腰鍛えて頑張らないとな。

雪が融けたら母さんに会いに行かなくちゃならね〜からよっ。





[PR]
# by akanonna1965 | 2017-12-09 18:22 | 生活 | Comments(0)

日本酒の旨い店



b0362442_10134751.jpeg




ススキノあたり、日本酒が飲め安く美味しいつまみのある店を探していた。

ワインが飲める店は狸小路1丁目とか8丁目あたりに数軒あるのだけれど。





b0362442_10182013.jpeg




OGAグループが美味しいらしいと聞いて行ってみた。





b0362442_10264943.jpeg




安くて美味しいお店は、分かりづらい外れの場所にある。





b0362442_10285519.jpeg





エレベーターは無く狭い階段を登り、ドアを開けると居心地良さそうな空間。





b0362442_10304818.jpeg




ワインも日本酒もあった。





b0362442_10324225.jpeg




満席の店内、お兄さん一人で切り盛りしている。

つまみも旨い。

カリフラワーを薄切りにして散らすと旨いのだと知った。




b0362442_10344658.jpeg




これも日本酒。

飲み比べ。

今度は「ござる」にも行ってみたい。

cozzyの店主が勤めていた店だ。






[PR]
# by akanonna1965 | 2017-12-07 18:12 | | Comments(0)

この頃のお気に入り



b0362442_19341235.jpeg





十年以上前に渋谷文化村で購入した作曲家達のイラストポストカード。

額に入れずっと飾っていたが、気分転換に季節ごとに変えてみるのも良いなと思い入れ替えを試みる。

額に入れていても黄ばむんだと知った。

どこかに同じの売ってないかしら、文化村ではもう扱っていないようだ。






b0362442_19393849.jpeg





今回は冬のイラストにしてみた。

マットも黄ばんでいたので、赤に取り替え。

暖かな感じでなかなか良い。






b0362442_19414172.jpeg





偶然入った雑貨屋さんで、名前は忘れてしまったがアメリカ女性作家のグッズ販売展が行われていた。

可愛いイラストに一目惚れしポスターとカードを購入。

ポスターのために額をニトリで安く購入したが、マットのサイズがポスターに合わずオーダーすることに。

紙なのに額より高くついてしまったが、額にぴったりはまると一層絵が映えるので良しとしよう。






b0362442_19485018.jpeg





札幌大丸藤井の三階額縁コーナー。

様々な色と大きさのマットをオーダー出来て、丁寧に入れ替えてくれる。






b0362442_19530997.jpeg





最近のお気に入りにこんなものもある。

不器用者にも簡単便利、あっという間に綺麗なカールが出来ちゃいます。
寝癖もあっという間にに直ってしまう優れ物。

ドライヤーやコテはほぼ使わないのだが、舞台ではもう少し整えた方が良いとNAOMIさんからアドバイス頂き、NAOMIさん愛用のこちらを借りたら何と便利なんでしょう。

即買い。

コーム型のヘアアイロンだ。

ちょっと高価で6800円。お と なグッズ





[PR]
# by akanonna1965 | 2017-12-04 11:42 | 生活 | Comments(0)

Wine



b0362442_10410553.jpg





我家で待機しているワイン達。

頂き物やらセール買いした物やら。

一人で1本空けられるわけではないので、スパークリングは来客が無ければ開けられないのが悔しい。

お正月に飲めるかな。




b0362442_10443963.jpg





義母からの誕生日プレゼント。

贅沢ワインだと思ったけれど、贅沢に自分だけで数日かけて飲んだ。

美味しい訳だ。エノテカの吉田さんに聞いたら予想以上に贅沢なお値段だった。

こんな高価な物をたいしたつまみも無く一人で飲んでしまったことを後悔。

過去に飲んだ最も高価な白ワインかもしれない。

義母は痩せているが太っ腹だった。





b0362442_10535744.jpg





ワインを飲み始めた20代の頃に好きだったのがナイヤガラ。

香りが良くて甘口なのもお気に入りだった。

けれどワインが好きになるにつれ辛口が好みとなりナイヤガラからも遠のいていた。

が、先日辛口を発見。

最近の北海道ワインは様々な辛口を出しているようだ。

相変わらず良い香りのナイヤガラ、軽口でスッキリ飲める。





b0362442_10591947.jpg





同級生の川原田くんが薦めているワインも美味しい。





b0362442_11005330.jpg





凝り性な彼はこんな本にまで載ってしまうほどワインにはまってしまったようだ。

男子達が作るつまみも簡単で良い。

女子版のつまみは手が込んでいるようだ。





b0362442_11032799.jpg





今飲んでいる奥尻のワインも相当美味。

奥尻高校に赴任した俵谷兄さんも飲んでいるだろうか?

最近のお気に入りのつまみはクリームチーズ酒盗のせ。マグロの酒盗よりカツオの酒盗が好きだな。

クリームチーズにジャコとネギを混ぜるのは定番だが、味噌を混ぜたり、たまり醤油に漬けたりするもの美味しいようだ。





b0362442_11073542.jpg





北海道のチーズもかなり美味しいが、ワインもかなりな美味しさだと思う。





b0362442_11101741.jpg





狸小路HUGマートに売ってるこの味噌も美味しいよ。





[PR]
# by akanonna1965 | 2017-11-28 11:23 | | Comments(0)